風に吹かれて

明日は明日の風が吹く…漂いながら生きてます

年始のご挨拶2018

新年あけましておめでとうございます\(^o^)/

この記事がアップされる頃は、初詣の大混雑に飲み込まれ、右往左往していると思われます。今年は戌年。さて、どんな1年になるのでしょうか。

 

更新頻度が低くなってしまいました。ブログを始めた頃の勢いはどこへやらですが、せっかく始めたことなので、今年も細々と続けていくつもりです。

エイター的な活動も、変わらず細々と続けています。既に「ジャム」は予約しましたし、「イフオア」は見事に落選しました。当選する気が全くしない「泥棒役者」や、いつになるかわからない「ライブ」も、めげずにトライしてみようと思っています。

その他にも、長く続けている趣味があるので、上手に時間やお金のやりくりをしながら、自分なりの楽しみ方を見つける1年になりそうです。

 

一方で、時間やお金をあまりかけない、密かな楽しみもあります。

それは「ブラタモリ」ならぬ「ブラのりたま」。字面がいまいちですが、近所をはじめ、日帰りで移動できる範囲を散策し、「不思議発見」するという楽しみです。

昨年の大発見は、近所で名もなき桜の名所を見つけたこと。だいぶこじんまりしていますが(笑)、こんな小さな発見でも、色々な気づきがあります。何かが舞い降りてきます。「フトコロノカタナ」の安田章大さんみたいになれます。

TVショーのタイトルをパクるのもどうかと思いますが、「ぶらり途中下車のりたま散歩」的なブログを、密かに立ち上げようかと思っています。

 

「正解はひとつではない」

同じものを見ても、人によって、時間によって、場所によって、いくつもの正解があります。ひとつの正解に固執していては、大切なことを見失うこともある…これは残念な実体験ですが(苦笑)。

揺るぎない信念を持ちつつも、いくつもの正解と出会うために、この先も風に吹かれて漂いながら生きていこうと思います。

 

無理やりブログタイトルに辿り着いた\(^o^)/

 

おしまい