風に吹かれて

明日は明日の風が吹く…漂いながら生きてます

Happy Birthiday!

日付変わって、5月16日(火)午前0時。

大倉忠義さま、お誕生日おめでとうございます!

「いっぱい笑う君が好き」

大倉さんの笑顔を見たり、笑い声を聞いたりすると、自分の口角が上がっているのがわかります。ついつられてしまう…そんな幸せな笑い方をする人です。

「いっぱい食べる」「いっぱい眠る」も、「いっぱい笑う」に負けず劣らず似合う人です。きっとのびのびと育ったのでしょう。

でも、それと同じくらい繊細で、思慮深い人のようにも感じます。

(あくまでも、私目線ではありますが…。)

TVや雑誌等で、時々お見かけするお父様。確固たる信念を持ち、起業した会社を一代で一部上場企業にまで成長させたお父様のDNAを、大倉さんもしっかりと受け継いでいるのだろうなと思うと同時に、夫の起業を支え、男の子3人を育て上げたお母様の存在も大きかったのではなかろうかと、勝手に想像しています。

 

ありがたいことに、心優しいエイターさんからお誘いいただき、「蜘蛛女のキス」を観劇できることになりました。二人芝居ですから、演じる人も観る人も、緊張感いっぱいの舞台になりそうです。

昨年丸山さんが演じた「マクベス」のように、大倉さんがどんな「革命」を起こすのか、今からとても楽しみです。

先日、野外フェス「メトロック」に、関ジャニ∞が出演することが発表されました。舞台初日の直前です。ドラムという、体に最も負荷がかかりそうな楽器を担当しているので、体力的にも(そして精神的にも)厳しいかもしれません。

メンバーも認める「努力家」大倉さんは、涼しげな顔をして乗り切るのでしょう。

見えない努力を感じながら、心身ともに健康であることを祈りながら、これからも応援したいと思います。

 

素敵な32歳を過ごすことができますように…。

 

「エイタメ映像」少しずつ視聴しています。ライブ会場に参戦したときの印象と、映像化された作品を視聴したときの印象が少し違っていて、新鮮な発見があります。

「コメンタリー映像」の大倉さんと丸山さんに、癒されています。

ライブ初参戦を決めた「とある1曲」に心惹かれ、何度も視聴しています。

 

次のステージに進んだ感のあるエイトさんたち。これからも、攻めの姿勢を貫くのでしょう。そんな勇姿をただ眺めているだけではなく、見習いたいと思っています。

それが、私なりの応援スタンスです。

 

おしまい