読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

風に吹かれて

明日は明日の風が吹く…漂いながら生きてます

ライブ初参戦に向けて5つの心得

わたくしごと

少し更新が滞ってしまいましたが…。

「NOROSHI」で声にならない悲鳴を上げたり「疾風ロンド」で泣いたり笑ったりしていました。みなさんのブログを読みながらテンションが上がり、遂には見えるはずのないものが見え、聴こえるはずのない音が聴こえてしまう始末です。

ふと冷静になってカレンダーを見てみると、当然のようにライブ参戦日が迫ってきているわけで。ここで今一度、ライブに向けて準備すべきものを、確認しておきたいと思います。

ライブ初参戦にあたって

約10年程前、熱烈なSMAPファンである友人に誘われて、初ジャニーズライブを経験しました。その時のチケットは、ファンクラブに加入していた友人のものです。

今回のライブは、人生で初めてファンクラブに加入しチケットを購入しました。例年ならば年末年始は多忙のため、ライブ参戦は難しかったと思いますが、今年は諸事情により余裕あり。これもご縁だと思い、相当な勇気をもって飛び込んだ次第です。

(噂に聞いていたファンクラブ加入システムには、驚きましたが…)

①服装編

それなりにライブ参戦や舞台鑑賞をしてきましたが、今回ほど服装について深く考え悩んだことはありません。もちろん可愛らしく着飾る年頃ではございませんが、せめてメンバーカラーを意識した服装で行きたいと思い、クローゼット内の手持ちの服を確認したところ、

ほぼモノトーン…

横山さんカラーというレベルではない「色のない世界」。一応自分なりにこだわりがあって、ベースカラーはモノトーンでも、バッグやアクセサリー&ストール、そして時々色鮮やかなニットなどでアクセントをつけると決めているのですが、よく目を凝らして見ると…

年上3人組カラー「黒赤紫」が圧倒的に多い…

まるで「ANNA SUI」の世界観(笑)いやいや上手く出来ています。ジーンズこそ安田さんカラーですが、橙黄緑のいわゆる「ビタミンカラー」は1枚もない。「そうか、そういうことか」と妙に納得…。

結論→黒白ベースに赤もしくは紫。当日の気分で全部乗せ(場違いなのでこれはなし…)

②持ち物編

・バック、コートを入れる大きい袋(座席下に押し込むため) 

・壊れかけの双眼鏡(スタンド席のため)

・チケット、会員証、身分証明書、飴ちゃん

③グッズ編

大きな声では言えませんが…ライブでグッズ購入をしたことは殆どありません。購入したとしても、日常使いできる「タオルマフラー」くらいでしょうか。でも今回は、お金をいくらか落とそうと思っています。「パンフレット」「光るたこ焼き棒」は、ほぼ購入確定ですが、「KのP」に心惹かれているのは言うまでもありません。

そしてここで問題が…

グッズをネットで購入することができない…すなわち「最も苦手とする長蛇の列」に並ぶ必要があるという難関が。まあそれは、悟りを開いて並ぶとして…もっと大きな問題があることに今更ながら気づきました。

「ライブ会場からそう遠くない場所に、お世話になった会社がある」「しかも忘年会シーズン」「周辺の居酒屋で飲んだくれている馴染みの面々が目に浮かぶ」

どうしよう…ライブ参戦していることがバレると、いろいろとやりづらい…💦

結論→持ち物に、変装用の伊達メガネ&マスク追加(自意識過剰…)

④マナー編

極めて常識人です。髪の毛を盛る時間も長さも根性もございません。ヒールや厚底靴なんて問題外。もこもこしたブーツかスニーカーを履きます。

そして…関ジャニ∞に敬意を表し、心から楽しむことをここに誓います。

⑤交通機関編

どの路線を使っても帰宅できるところに住んではいますが、激混みになる「水道橋」駅は避けようと思っています。山手線内は、適当に歩いていればどこかの路線の駅入口にぶつかります。余韻を楽しみながら、一駅程歩くのもいいかもしれません

 

思いつく限りのことを書いてみました。なにせ初参戦なもので、知識不足な点が多々あり、挙動不審になると思われます。コメントは承認制となっておりますが、アドバイスなどがありましたら、お気軽にご記入ください。

 

おしまい…