風に吹かれて

明日は明日の風が吹く…漂いながら生きてます

Mステ1014「パノラマ」

「何を今さら」感がありますが、「パノラマ」初披露の感想などを簡単に。

 

既に多くの方々がブログなどに書かれていますが、少しダンスを押さえ気味にしながらのハモリは、とても聴きごたえがありました。オケに掛け声などが含まれていたように聴こえた箇所もありましたが、それでもほぼ生歌。日々進化している歌声を生で聴けるのは、とても幸せなことです。

ハモリの肝は「丸ちゃん&安田くん」だったと思います。安田くんはもちろんですが、丸ちゃんのハモリパートの多さと安定度と笑顔が素晴らしい…。

 

そして素人耳ではありますが…最近秘かに感じているのが

横山くんの声量が増したこと

すばるくんとの「罪と夏」歌いだしでも少し感じていましたが、今回の「パノラマ」で、錦戸くんとふたりで歌うパートでも感じました。それ以外にも「パノラマ」メイキングで、ひとりで歌っている撮影シーンや、「ジャニ勉」で「民衆の歌」を歌うシーンでも感じることができました。

(ジャニ勉はリアルタイムで視聴できないので某動画サイトで…)

毎日トランペットを練習しているうちに、お腹から声が出るようになったのかもしれませんし、歌のレッスンをしているのかもしれません。

今日のレンジャーで、すばるくんと食事に行った報告とともに「いいのが出来た」というコメントがありました。短絡的かもしれませんが、これはもしかしたら「ふたりのユニット曲なのでは」と期待が高まります。

 

日々進化する彼らの活躍ぶりを見たり聴いたりしながら「自分も少しは前に進めたのかな」と自問自答する日々です。

 

おしまい