読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

風に吹かれて

明日は明日の風が吹く…漂いながら生きてます

最高で最強な瞬間は「パノラマ」

音楽は「某大手音楽配信サイト」で購入すると決めています。でも、関ジャニ∞の楽曲が配信されていないのは、動かしようのない事実です。

こんな時は、発売日当日には届かない「某大手通販サイト」を利用します。受取日にこだわりはありませんが、うっかり発売日に届いてしまうと、それはそれで嬉しいものです。いつもこんな感じでお願いします…密林さん…。

ここからは、シングルCD「パノラマ」について。今回も迷わず「初回限定版」「通常版」を購入しました。もちろん純粋に「見たい聴きたい」わけですが、関ジャニ∞への「感謝の意&投資」でもあります。身の丈に合った範囲で、続けていこうと思っています。

 

パノラマ(アニメ版モンハン・主題歌)

疾走感あふれる曲なので、人混みの中を足早に通り抜ける時や、某TV局を横目に見ながらレインボーブリッジを走り抜ける時に、活躍してくれそうです。

歌詞は、CMで頻繁に流れている「鐘を打ち鳴らせ」とか「もう1人じゃない」とかが、さらっと頭の中に入ってきました。でも、アニメのクライマックスシーンなどで流れると、また違う歌詞が入ってくるかもしれません。

アニメ映像との相乗効果に、期待しています。

(ゲームラスボス戦で主題歌が流れてきた瞬間、曲の魅力が五割増しになった経験があります…笑)

関ジャニ∞に馴染みのない子供たちに、歌に込められた想いが届くのでしょうか。この曲が欲しいと親御さんにねだったら、果たして購入してもらえるのでしょうか。

アニメ主題歌なので、いつもとは違う視点で見守っています。

 

background(オロナミンC・CMソング)

一番すんなりと入ってくる曲でした。鍵盤楽器から始まり、すばるくんの優しい歌声と優しい歌詞が重なっていきます。歌割も、どことなく新鮮な感じがしました。

好きなパートは、丸ちゃんの甘くて切ない歌声…そして数え切れない景色を、僕ら描いてきたんだの大倉くんの歌声とドラムの音…からの消えないそれは今も…(錦戸くん?)の歌声とメロディライン。彼らの「背景」そのものでした。

ライブで披露するとしたら、バンド曲になるのでしょうか?もしそうだとしたら、村上くんの華麗な鍵盤さばきに、期待したいと思います。

 

王様クリニック by TAKATSU-KING

第一印象「久保田利伸 」以後「村上信五」。この曲のみ3回聴きました。以前からメンバー内で一番セクシーなのは村上くんだと秘かに思っていましたが、それが確信に変わりました。歌い方や言葉の選択も絶妙です。

この方、この先もっと怪しく輝く「モテ男」になる予感がします。

(ゲッターズ飯田さんの占いに影響受けすぎ…笑)

 

Steal your love

作詞・作曲は「THE LIGHT」と同じSHIKATAさん。編曲は、SHIKATAさんではなくPeachさんです。

SHIKATAさんは関ジャニ∞以外に、エグザイルやナオトインティライミさんなどにも、数多くの楽曲を提供されていますね。そしてPeachさんは、関ジャニをサポートしているギタリストさんで、関ジャムにも出演されているようです。

どことなく曲調が似ていますが、詞や声や歌い方が違うだけで、こんなにも印象が変わるんですね。聴きようによっては爽やかな曲調なのに、このふたりが歌うと艶っぽくなります。ライブでの、破壊力抜群なビジュアルが楽しみです。

 

まだMVは見れず。シークレットトラックも聞いていない、発売日当日の真っ新な状態での感想です。時間の経過とともに、感じ方が変わってくるかもしれません。

 

さて、残りのユニットは「先輩三人組」「横山くん&すばるくん」のどちらになるのでしょうか。三人なら、昨年のリサイタルで披露した「君だけに」テイストを、ふたりなら、すばるくんが横山くんの声質に寄せた「トランペットありの大人な曲」を期待したいところですが…。

爽やかな「THE LIGHT」、艶っぽい「Steal your love」ときたら、バランス的には、ふざけるか、はじけるか、被るか、背負うか、脱ぐか…。

さて…何が来るのでしょうか(笑)

 

おしまい