風に吹かれて

明日は明日の風が吹く…漂いながら生きてます

オトコマエイト

「男前インテリア」をご存知でしょうか。

roomclip.jp

「男前インテリア」が好きで、インテリア雑誌を購入したり、それっぽいお店を巡ったりしています。マメに掃除をしないと埃が目立ちそうなので、シンプルを心掛けていますが。

多肉や観葉植物は、「男前インテリア」に彩りを添えてくれます。室内だけでも、大小あわせて10鉢の植物を育てていますが、冷暖房が入ると弱ることが多いので、今の季節は特に気をつかいます。

植物を育てるのはちょっと苦手…という方には、インテリアショップなどで売られている「フェイク植物」をお薦めします。本物と見間違えるくらいの仕上がりですよ。

f:id:noritama33:20160722110142j:plain

 さて…突然ですが、ここで「男前」の語源を調べてみることにします。

男前の「前」は歌舞伎の世界で「動き」を意味する。男の役者は動いている姿の美しさが評価の大きな基準だったため、男に「前」をつけて「男前」と呼ばれるようになった、という説がある。

そういえば…関ジャニ∞の「噂のオトコマエイト」の歌詞の中にもありましたね。

男はいつでも前にしか歩いていけないものだから、どっちに行こうがソレが前

この歌詞について「勝手なことを言ってるよ」と以前ブログに書きました。それには「振り回される方は大変だ」という思いが隠されていたわけですが…

「いいこと言うね」

でたよ…我が家の自称「オトコマエ」が…関ジャニ∞ファン歴10年が…(笑)

ファン歴10年とは言っても、常に熱いわけではなく、バラエティ番組好きのライトなファンです。映画やドラマにも興味はあるようで、最近は一緒に「スキャナー」を観ました。元々映画好きなので「疾風ロンド」や「破門」にも行くです。

もちろんメンバー全員好きなわけですが、グループという「塊」にも魅力を感じているようで。私たち女性が好きな「わちゃわちゃ感」ではなく、別の「何か」に共感しているような気がします。それが具体的に何であるのかは、聞いてはいませんが。

ちなみに、音楽はダメ。洋楽好きなので「オ~トコマエマエ」とか歌われても、今ひとつピンとこないのかも知れません。それでも、安田くんのボーカルには心が揺らぎつつあります。好きな洋楽に近いのかもしれませんね。

 

落としどころのわからない記事を長々と書いてきたわけですが、結局何が言いたかったのかというと、「隠れ男性エイター」あるいは「男性エイター予備軍」って意外と多いのではないかということ。微力ではありますが、そんな方々にも楽しんで頂けるブログを目指そうかな…とは思ってはいます。自信はないので少々濁し気味。

 

最後に…ブログを書いていることを旦那に打ち明けているのか…ということが話題になっていましたので、参考までに我が家の事情を申し上げますと、

「全力でアピールしています」

実はもうひとつ、全く別ジャンルのブログを書いているのですが、それも含めて全力でアピールしています。タイトルもIDも伝えているのですが…完全に逃げ腰です(笑)私のスイッチが「ON」になると碌なことがないということを、長年の経験から学んだのでしょう。正しいリアクションだと思います。

心の底から呆れているとは思いますが、残念ながらうちの場合は「お互い様」です。それぞれの家庭事情に応じて、程よい距離感を見つけていくしかありませんね。

 

 「優先順位」「活動範囲」のルールは絶対厳守

それを常に心がけ、相手を思いやりながら、一度しかない人生を楽しんでいます。

 

おしまい