風に吹かれて

明日は明日の風が吹く…漂いながら生きてます

関ジャム0122「BON」& 丸山さんのお仕事

高橋優さんとのセッション「象」(アルバム「関ジャニズム」収録曲)、横山さん主演映画「破門」の主題歌「なぐりガキBEAT」(明日発売)、そして安田さんが全てに携わったという「Black of night」(「NOROSHI」カップリング曲)。 関ジャニ∞の魅力が凝縮された「お…

関ジャム0115「なぐりガキBEAT」and more…

まずは「関ジャニ'sエイターテインメント」完走おめでとうございます。 私も東京ドーム公演初日に参戦し、その空気感を初体験。グループとしての充実ぶりが感じられる「心に残るライブ」となりました。 (私の浅い感想は、こちらをご覧ください…) そのライ…

関ジャム0108「セッション始め」

かなり濃い内容でした。途中時計を見て「あれ?尺が足りない…」と思ったら、撮れ高が充分過ぎて「ベスト3は次週に持ち越し」とのこと。 「来週絶対みなあかんわ」(渋谷さん談)だった新年1回目の放送は、あまりにも情報量が多かったので、私のポンコツセ…

クロニクルSP 0103「いきなりドッジ」

全国放送第三弾となったクロニクルSP。人気コーナー「いきなりドッジ」「イケメンカメラ目線」に加え、今一番油が乗っている(渋谷さん談)「真実堂書店」の豪華3本立てで放送されました。 早くも「角煮事件」に話題を奪われそうなので、忘れないうちに番組…

年始のごあいさつ

新年あけましておめでとうございます (なんとなく年男風味で、年始のごあいさつを…) 年末年始は、長距離トラック並みの車移動をしたので「腰が痛い」。そして全体的に「食べ過ぎ」。通常運転に戻るためのリハビリが必要になりそうです 我が家では、遠出す…

年末のごあいさつ

今年も、残すところあと僅かとなりました。 年賀状書いて風邪ひいて、大掃除して風邪ひいて、仕事納めしたら風邪治って…ようやくひと区切りついたので、旅立つ準備をしているところです。 少し早いですが、年末のご挨拶などをさっくりと。 はてなブログを始…

続・ライブ初参戦を終えて(ネタバレあり)

色々な方の参戦記を読んでは「凄い!」と感動しています。どうしてそんなにも鮮明に記憶が残っているのでしょうか。どうしてMCを一字一句覚えることができるのでしょうか。私の記憶装置は残念ながら「通年劣化中」。仕方のないことですが(笑) …ということ…

ライブ初参戦を終えて(ネタバレなし)

今さらではありますが…このブログのカテゴリーに「ライブ」がないことに気づき、慌ててつくったところです。自分がライブ参戦する…実は「想定外」でした。 熱しやすく冷めやすい私は、ライブ参戦することで「試合終了!」になってしまうのではないか、現実と…

「NOROSHI」を上げた仕事人

小さいボタンをワンプッシュすればお好み商品がすぐ届くというのに、予約商品は発売日当日に入手できない通販サイトを利用しています。「週末までに届けばいいや」と心の中で悪態ついていたら、発売日に到着…すみませんでした。 アイドル市場に微力ながら貢…

ライブ初参戦に向けて5つの心得

少し更新が滞ってしまいましたが…。 「NOROSHI」で声にならない悲鳴を上げたり「疾風ロンド」で泣いたり笑ったりしていました。みなさんのブログを読みながらテンションが上がり、遂には見えるはずのないものが見え、聴こえるはずのない音が聴こえてしまう始…

関ジャム1127「TAKATSU-KING」

先日、久しぶりに母親とショッピングしたときのこと。 関ジャニ∞のライブに行くことを報告したら「あなた村上くんが好きでしょ」という謎の返し(笑)。一体どんな情報を元にその答えを導き出したのか。日頃から謎の発言が多い人ですが、私のことをよくわか…

Happy Birthday!

日付変わって、11月26日(土)午前0時。 丸山隆平さま、お誕生日おめでとうございます! 私は、関ジャニ∞という「グループ」が好きです。 でもあえて「担当は?」と聞かれたら「丸担」と明言します。振込用紙にも、大きく「丸山隆平」と書きました。 長…

関ジャム1120「振付稼業」

朝の情報番組で、派手に「NOROSHI」が上がりました\(^o^)/ 見どころは「真剣なまなざしで殺陣」&「200人の男性オーディエンスとライブ」になりそうです。この「和装で殺陣」にも、専門の振付師(という表現でいいのかな)がついているわけですね。メイキ…

関ジャム1113「ラップバトル」

即興でラップを披露しスキルを競う「フリースタイルラップバトル」。 私の中でラップは「ケツメイシ」や「nobodyknows+」(懐かしい…) が大好きだった頃で止まっているし、バトルといえば「ダンスバトル」か「トークバトル」だし、フリースタイルに至っては「…

情報過多です…。

先日の「関ジャム」が凄く面白かったので、感想を書こうと張り切っていましたが、ブログの神様が降りてこない…。 仕事で「メンドクサイこと」に巻き込まれ、情報過多になり、頭の中が飽和状態になっています。それでなくても容量が小さいというのに…全く困っ…

クロニクル1105「真実堂書店③」

友人がFBにアップした写真の背景に「サタデープラス」の映像が映り込んでいたことに気を良くして「いいね♡」を全力で押しておきました。「こじるりちゃんが掌を見せている」シーンではありましたが…嬉しい限りです。 さて…本日のクロニクル。5冊の書籍の中…

はてなブログ5周年ありがとうキャンペーン

「はてなブログ」を始めて約5カ月。面白そうなキャンペーンが開催されていたので、頭の中の整理を兼ねて書いてみたいと思います。 1日2連投となりますが…よろしければお付き合いください。 はてなブログ5周年ありがとうキャンペーンお題第1弾 「はてなブ…

Happy Birthday!

日付かわって、11月3日木曜日午前0時。 「錦戸亮」さま、お誕生日おめでとうございます! 関ジャニ∞ファンになってから、私の中で一番イメージが変わった人です。もちろん「良い意味で」。写真週刊誌は残酷です。ファンがダメージを受けるのはもちろんで…

関ジャム1030「宙船」

今回のセッション曲「宙船」を作詞作曲した「中島みゆき」さん。 肩書は「シンガーソングライター」ですが、女心を切々と歌い上げた、昭和のかほり漂う作品を、主に女性アーティストに提供しています。 そんな中、珍しく男性アーティストに提供した「宙船」…

「NOROSHI」が上がった!

10月最後の金曜日。私の住む街は、少し肌寒い曇天です。 (所用のため休みをとったというのに、雨まで降ってきた) 先日発表になった12月7日発売の新曲「NOROSHI」について、少しづつ書き溜めていましたが、思いもよらぬところから「狼煙」が上がったよ…

関ジャム1023「愛でした。」

昨日は、ライブ当落発表日でした。諸事情により今回が初めての申し込みとなったため、勝手がよくわからず右往左往していましたが…無事当選メールを受け取ることができました。ありがたいことに昨年のドリフェスには参戦できたのですが、単独ライブは今回が初…

Mステ1014「パノラマ」

「何を今さら」感がありますが、「パノラマ」初披露の感想などを簡単に。 既に多くの方々がブログなどに書かれていますが、少しダンスを押さえ気味にしながらのハモリは、とても聴きごたえがありました。オケに掛け声などが含まれていたように聴こえた箇所も…

関ジャム1016「プロデューサーの目線」

あっという間の55分間でした。一言一句聞き逃すまいと前のめり状態になっていましたが、別に私が誰かをプロデュースするわけでもなく。もっと気楽に聞けばよかったと思いながら、私なりに感じたことを書いてみたいと思います。 Pharrell Williams - Happy …

最高で最強な瞬間は「パノラマ」

音楽は「某大手音楽配信サイト」で購入すると決めています。でも、関ジャニ∞の楽曲が配信されていないのは、動かしようのない事実です。 こんな時は、発売日当日には届かない「某大手通販サイト」を利用します。受取日にこだわりはありませんが、うっかり発…

関ジャム1009「音に言葉をおく」

しばらく留守にしていたので、やや情報不足気味に。情報収集しようとネットを覗いてみたら、あっという間に情報過多になり、今度は消化不良気味に 「年末が近づくとお祭り騒ぎになる」ということを、身をもって知ることができた、曇天の連休最終日です。 さ…

関ジャム1002「スナックJUJU」

スナック内の様子を探るために「ダクト前で店内の音や匂いを確かめる」なんていう話を聞けるとは(笑)小奇麗なビルが増え、ダクトが目立つビルが少なくなってしまいましたが、雑然とした「ネオン街」が妙に懐かしくなる話題でした。 とはいえ、スナックは数え…

クロニクル1001「続・真実堂書店」

自宅パソコンのキーボードに、アルファベット「O」を押したら「7」が表示されるという謎の現象が発生。困惑の日々を送っていましたが、本日新しいキーボードを手に入れ、ようやく軽やかに文字を打つことができるようになりました。 そんな日々の最中、関ジ…

関ジャム0925「たみおさん」

関ジャニ∞ファンであることを、友人たちには話していません。別に隠しているわけではなく、ファンである友人がひとりもいないので、話が膨らまないからです。 (我が家に関ジャニ∞好きが鎮座していますが、全く話し相手にはなりません…笑) そんな友人たちが…

特番からMV&happy birthday!

zasshi.news.yahoo.co.jp 偶然この記事を発見。関ジャニ∞の活躍ぶりについて書かれていましたので、貼っておきます。 私は、特定のアーティストだけを追い続けることは殆どなく、新しくて珍しくてビックリするような人に、その時々の気分で飛びつくという、…

クロニクル0917「真実堂書店」

自然な笑顔と腹話術人形のような笑顔。ソフトな甘口とハードな辛口。大人体型と子供体型。長男と次男。A型とO型。全く共通点のないふたりだというのに、なんてしっくりとくる「並び」なんでしょうか。関ジャニ∞ファンだから感じる、ふたりの空気感なのかもし…