風に吹かれて

明日は明日の風が吹く…漂いながら生きてます

LIFE~目の前の向こうへ~

圧倒的なパフォーマンスを見せてもらった。音を聴かせてもらった。十分気持ちが伝わった。もう語るべき言葉はない。 ならば、なぜブログを書いているのか。 それは、約2年前に勢いで立ち上げてしまったこのブログの今後について、軽く触れておきたいと思っ…

Happy Birthday!

大倉忠義さま、お誕生日おめでとうございます! 秘かに「ラスボス」と呼ばせて頂いておりました。幸男と幸子に掛けたわけではありません。敵方のボスという意味でもありません。 「最後に立ちはだかる最強の存在」 この表現が、一番近いような気がします。 …

Happy Birthday!

横山裕さま、お誕生日おめでとうございます! ゴールデンウィークが終わりました。 今年は、久しぶりに会う友人達と、人気スポットに足を運び、美味しい食事を頂き、積もる話をたくさんしたのですが…。 普段全く話題に上らないジャニネタが、次から次へと出…

風が強く吹いている

ゴールデンウィークが始まりました。 旦那は、光る棒を両手いっぱいに抱えて、草原に出かけていきました。私は、遠方に住む友人達が遊びに来る前に、諸々の雑事と戦っていました。この過ごし方が、ここ数年の、ゴールデンウィーク初日の恒例行事となりつつあ…

親愛なる「丸山隆平」さまへ

舞台「泥棒役者」を観劇してきました。大筋は映画と同じですが、より舞台らしい演出になっていました。ネタバレはありません。今現在の心境を中心に、書いてみたいと思います。 親愛なる丸山隆平さま 舞台を観て、たくさん笑いました。「まだ終わってないニ…

親愛なる「渋谷すばる」さまへ

浅い眠りから目を覚まし「これは現実なんだ」と思い知らされる感覚を、久しぶりに味わったような気がします。 親愛なる「渋谷すばる」さま あなたはどんな朝を迎えたのでしょうか。 私はまだ、感情を理屈で押さえつけようとしている段階です。だいぶ意地っ張…

ライブ映像「ジャム」感想(宇宙編)

タイトルが少々変です。本当は「バンド編」を書こうと思ったのですが、とても全部は書ききれそうにない。そこで今回は、今でも一番好きなバンド曲「宇宙に行ったライオン」についての感想を、独り言みたいな感じで書くことにしました。 2部構成について 大…

ライブ映像「ジャム」感想(ユニット曲編)

本編&ツアーメイキング映像を視聴し終わったところで、過去記事「ジャム参戦記」を読み返してみました。この時すでに「Answerとノスタルジアは今すぐにでも映像で再確認したい」と書いています。 相乗効果の法則に呑み込まれた感はありますが、これこそがエ…

俺のデジタルポーチ

連休初日に張り切りすぎて、腰を痛めてしまったようです。 大したことはないのですが、久しぶりの腰痛は辛い。こういう時は、かれこれ10年以上お世話になっている鍼灸院に駆け込みます。かかりつけの病院を持っておくことは、実に大切なことだと強く感じる…

クロニクル「真実堂書店」20180203

久しぶりのクロニクルネタは、お気に入り企画「真実堂書店」について。 「エッチなお姉さん来たらテレビ関係なくなる」という関ジャニ∞あるあるを、見事に体現した回となりました。 早速おもしろ発言などを拾い集めながら、感想を書いてみたいと思います。 …

Happy Birthday !

村上信五さま、お誕生日おめでとうございます! 自分の誕生日を忘れ(半ば確信犯)、遂には旦那の誕生日を間違えるという痛恨のミスをしたブログ主が、欠かさず書いている「おめでとう」ブログ。 今回は、村上さんがこの世に誕生してくれたことに感謝しなが…

年始のご挨拶2018

新年あけましておめでとうございます\(^o^)/ この記事がアップされる頃は、初詣の大混雑に飲み込まれ、右往左往していると思われます。今年は戌年。さて、どんな1年になるのでしょうか。 更新頻度が低くなってしまいました。ブログを始めた頃の勢いはどこ…

Happy Birthday !

丸山隆平さま、お誕生日おめでとうございます! うぉ~うぉ~うぉ~ つまずいてばかりの僕を うぉ~うぉ~うぉ~ 君だけは笑わなかった ごめん…笑った。 丸山隆平さん初主演映画「泥棒役者」を鑑賞してきました。 普段よく利用している映画館では上映されて…

Happy Birthday !

錦戸亮さま、お誕生日おめでとうございます! 少々忙しい日々を送っていました。情報収集は公式サイトと愛読している情報サイトのみ。録画は溜まる一方。こうして別のことに時間を割いているときに、すきま風が吹き始め、心が離れていく。それが私の行動パタ…

Happy Birthday !

渋谷すばるさま、お誕生日おめでとうございます! 「コーヒーが飲めない錦戸さん」というおもしろネタを、1対6の構図で大真面目に歌うというコンセプト(スバラジより)。 「奇跡の人」のカップリング曲的な位置づけだった「コーヒーブレイク」が、傑作で…

Happy Birthday !

安田章大さま、お誕生日おめでとうございます! クロニクル27時間SP「戦国武将なのに」の伊達家編。現当主の一言一言に緊張が走る中での天然炸裂シーンが、とても面白かった。一生懸命学んでいる人を笑ってはいけませんが、笑いにも色々な種類があるわけで…

ジャム参戦記(ネタバレだらけ)

東京ドーム最終日に参戦してきました。薄れゆく記憶をたぐりよせながら、私なりの感想を「ざっくり」と書いてみたいと思います。 参戦の心得編 エイタメコンの初参戦記などにも書きましたが、私は「箱推し丸担紫エイター」という、独自に編み出した道を黙々…

J-WAVE LIVE SUMMER JAM 2017

今日は「関ジャニ’sエイターテインメント ジャム」大阪公演3日目ですね。 私は東京公演に参戦予定。まだまだ先だと思ってのんびりしていたら、いつの間にか1カ月を切っていました。そろそろチケットも発送される頃でしょうか。 今回も、事前にセットリス…

夢の中から…水の底から…

浮上してきました\(^o^)/ 私なりのペースで、エイトさんたちが活躍する姿を追っていました。あまりにも情報量が多かったため、全て追いきることはできませんでしたが…。 久々のブログは、楽しみにしていた音楽番組「SONGS」について、あちらこちらに寄り道…

「METROCK2017」に思いを馳せる

遥か遠い昔の出来事が、鮮やかによみがえってきました。 何かに取り憑かれたように、野外ライブに参戦していたあの頃。当時の都市型野外ライブ会場といえば、日比谷野音か地元の盆踊り会場くらいしかなかったので、郊外のライブ会場にも遠征し、タオル被って…

Happy Birthday!

日付変わって、5月16日(火)午前0時。 大倉忠義さま、お誕生日おめでとうございます! 「いっぱい笑う君が好き」 大倉さんの笑顔を見たり、笑い声を聞いたりすると、自分の口角が上がっているのがわかります。ついつられてしまう…そんな幸せな笑い方を…

Happy Birthday!

日付変わって、5月9日(火)午前0時。 横山裕さま、お誕生日おめでとうございます! 気球に乗った35歳男性が、白い光を放ちながら私の目の前を通り過ぎていったのは、約半年前の出来事でした。 「あれは…別世界の…別生命体だった…」 舞台用メイクを施し…

春の関ジャニ祭り!

久しぶりの更新です。 桜の蕾が膨らむ季節になると、何かと忙しくなるのは毎年のことですが、今年は不測の事態が発生。「大変だぁ\(^o^)/」と騒ぎながら、右往左往するのは結構好きなので、それなりに楽しい日々を過ごしていました(笑) そんな日々を送っ…

スバラジ「アメリカ一人旅」

たまたま12日間も休みができてしまった渋谷さん。「これだけの時間を頂いたので有意義に過ごしたい」と考えた末に選択したのは「人生初の一人旅」でした。「言わんとこ」と思っていたようですが、話し始めたら3週に渡るボリュームに。楽しそうに話してい…

関ジャム0226「Endless SHOCK」

関ジャニ∞ファンになって約1年半。一度もアイドルファンを経験したことがなかった私にとっては、新しい扉を開く日々。絶対に興味を持つことなどないと思っていたジャニーズ事務所のあれやこれやなどは、驚きを通り越し、1周回って熱視線すら送っています。…

わたしなりの「プレミアムフライデー」

何の前触れもなく「どか~ん」と大きな仕事がやってきました。 数年前に「観光立国ナビゲーター」に就任した嵐さんは、その後、飛行機とか自動車とかのCMに出演し、数多くの素敵な映像がお茶の間に流れるようになりました。 こっそり期待してもよろしいでし…

「泥棒役者」追加キャスト発表!

「瞬きしている間に状況が二転三転した」そんな1週間でした。目まぐるしく情報が飛び交う中、無事追加キャストが発表されたようなので、さらりと触れてみます。 さすが丸ちゃん主演映画。舞台に強い実力派の役者さんが揃っています。もうそれだけで感動して…

関ジャム0212「チャンピオン」

穏やかな語り口で、歌詞の世界観をわかりやすく解説してくださった谷村新司さん。そんな素敵な放送回の感想を、ほぼ脱線しながら書いてみました。 ジャムセッション「チャンピオン」 まずはエイトさんたちのビジュアルから。 ドームツアーが無事成功した達成…

関ジャム0205「雪の華」

「クラシックの世界観と関ジャム(関ジャニ∞)は馴染むのだろうか」なんていう心配は、どうやら杞憂に終わったようです。とても興味深い切り口、そして素晴らしいジャムセッションでした。 この感動が薄れないうちに、感想などをさらさらと書いてみます。 「…

君は男エイターになれるのか

我が家には「関ジャニ∞ファン歴10年あまり」の旦那がひとりおります。何度も書いているのでいい加減しつこいですし、旦那はひとりでなければ大問題です。 ただ問題はそこではなくタイトルです。「お茶の間∞ファンが遂に男エイターを目指すのか」と思われる…